ブラジリアンワックスに注目!

デリケートゾーンのムダ毛問題はとても厄介なもの。毛は太く濃く、剃るとチクチクしてくるため、かなり不快です。
しかし水着などを着る機会があると、どうしても処理は必要になります。
そこで便利なのがブラジリアンワックスです。ワックスでVIOの脱毛を行うことを指します。

ブラジリアンワックスは海外の女性たちが日常的に行っている脱毛法です。日本よりも露出度の高い服装を好む海外の女性たちは、日頃のムダ毛処理としてワックスを使用することが多く、その中でもVIOをつるつるにするブラジリアンワックスは特に人気があります。

ビキニ姿の女性の下半身

VIOをつるつるにするメリットとして、

・処理が楽になる
・見た目がよくなる
・生理中でも蒸れにくくなる(不快感が減る)

などが挙げられます。毛が密集していると熱がこもり、蒸れやすくなってしまいがちですが、無毛だとそのようなトラブルも減るでしょう。

沖縄では全身脱毛をする女性も多く、顔やVIOもまとめて脱毛するケースが珍しくありません。
しかしVIOはとてもデリケートなので粘膜に近い場所は脱毛できないことがほとんどです。そして痛みも強く、完全に脱毛するには時間がかかります。

ワックスなら粘膜部分でもしっかり脱毛できますし、何回か脱毛していくうちに毛質が変わります。そうすれば他の脱毛の効果も高くなり、自己処理をせずとも衛生的な状態を保てるようになるでしょう。

VIO、特にVラインは再び生やしたいという女性が多く、脱毛したことを後悔するケースもあるようです。しかしワックス脱毛だけ行っていれば毛は再び生やせます。下着や水着からはみ出る部分の毛を少し残して脱毛することも可能です。

ワックス脱毛を行うサロンのほとんどがブラジリアンワックスにも対応しているので、デリケートゾーンをつるつるにしたい方は挑戦してみるといいですよ。