ワックスと相性がいい脱毛法

ワックス脱毛はムダ毛を抜くという脱毛法なので、その場でつるつるになるという特徴があります。しかしその効果がいつまでも続くわけではありません。回数を重ねてもいずれ毛は生えてきます。
つまりワックスは永久脱毛ではないのです。

ただ、毛を抜き続けることで毛根の働きが抑制されていき、徐々に毛が細くなります。完全になくなることはありませんが、濃い毛が薄くなるだけでも嬉しいものです。

ワックス脱毛の効果を更に長持ちさせたいのであれば、その他の脱毛法と併用してみる方法を試してみましょう。ワックスによって薄くなった毛にも効果があるSHR方式の脱毛法なら、より効率的な脱毛が可能です。

SHR脱毛機をワキに当てる様子

SHR方式の脱毛は新理論として注目されています。今生えている毛ではなく、次に生み出される毛を抑制することができるため、ワックス脱毛とはかなり相性がいいのです。

ワックスによって毛が抜けたあと、毛穴は次の毛を作り出そうとするのですが、SHR方式の脱毛を行えばその働きが抑えられるため、つるつるの肌が長続きします。

ワックスとSHR方式の脱毛を交互に繰り返していけば、自己処理が必要ないくらい肌はつるつるになり、濃い毛も薄い毛もなくなります。
SHR方式の脱毛は痛みが少なく、肌に負担をかけません。むしろ光の照射によって毛穴を目立たなくさせることも可能なので、肌はもっと綺麗になるでしょう。最短でも半年ほどで理想的な美肌になれます。

沖縄県内でSHR脱毛を行うサロンは徐々にではあるものの増えています。ワックス脱毛サロンが多い中部でもSHR方式の脱毛法を試せるので、短期間で毛を薄くしたい・なくしたいという女性は2つの脱毛法を試すといいでしょう。元々毛が薄いという人はSHR脱毛だけでもかなりの効果が得られます。